最新情報 認定機構について 関連諸規則 認定基準 医療安全講習会 専門医申請 専門医認定試験 専門医一覧 施設申請 認定修練施設一覧 修練医登録 Q&A
リンク 新専門医制度に向けて
Map
施設申請について
Q1 施設申請を行うためには、その施設が開設されて3年以上経過していないと申請できないか?
A1 基幹施設申請は開設して3年以上経過しており、心臓血管外科手術が3年間平均して100例以上あることが条件です。開設したばかりの施設は、まず関連施設に申請し(年間手術症例数50例以上必要)、3年経過した時点で、基幹施設申請を行ってください。
Q2 修練責任者が不在となった場合は、認定修練施設でなくなるのか?
A2 修練指導者の中からどなたかを修練責任者として3か月以内に届け出てください。修練指導者が不在の場合は、認定修練施設でなくなります。
Q3 手術数のカウントについて
A3 手術術式難易度表(A)(B)(C)に掲載されているものをカウントして下さい。
透析用シャント、経皮的血管形成術は省かれます。
Q4 臨床工学技士について
A4 臨床工学技士免許証の写しを同封願います。 (2015年から2名の臨床工学技士のうち1名以上は体外循環技術認定士であることが必要となります。)
Q5 修練責任者は修練指導者でないとなれないのか?
A5 そうです。
Q6 更新申請の場合の手術例数について
A6 基幹施設、関連施設とも申請時直近の3年間の手術例数の平均を出して下さい。

ページのトップへ